ゆめ芝居 それがしの申しますことひと通り・・・

igarashi.exblog.jp
ブログトップ

人と建物は相似形

建物は人間に似ていますね。
建築設備の会社にいたとき、設備というものが学生さんには理解されていなくて、リクルートの会社説明では、よく人間にたとえて説明したものです。

建物は、肉体と骨だけではなく、内臓もある。
空調は呼吸器、衛生は血管、電気は神経だよと。

建物の呼吸器も、古くなるとゼイゼイと音がします。
建物の血管も、健康に保たないと内壁に物がたまり、へばりついて流れが悪くなります。

建物は人間と相似形です。おもしろいものだと思います。
人間が自分になぞらえて作ったのでしょうか。

人間が自分を取り巻く物を作ると、おのずと自分自身と似たものになるのかもしれません。
自分の必要なものを求めるでしょうからね。
[PR]
by 50TEMPEST | 2010-04-06 09:24 | 見て聞いて考えた