ゆめ芝居 それがしの申しますことひと通り・・・

igarashi.exblog.jp
ブログトップ

4月を乗り切り、5月へ

4月は、稼働日が計16日でした。

その間、打合せなどもあり、仕事以外でも父の三回忌にとんぼ返りで帰省するなど、忙しい月でした。
余計なことは一切やめて、仕事に専念。

何とか終わってみれば、あっという間でした。

3,4時間睡眠が10日も続いて、さすがに新人君たちから風邪をもらってしまいました。
しかし、それさえも彼らとのつながりが増したくらいに感じられて、悪い気はしません。

連休期間は、どこも行かずに、片付けと静養に努めます。

 -----------------------------------------------------------------------

歌舞伎座がついに閉場しました。

歌舞伎人気の今、建て直しに踏み切るのは妥当でしょう。
エレベータがないこと、狭い椅子などなど、これからに対応する形にする必要はありました。

私が東京に来て、ナマを見始めたころは、年に数回は歌舞伎でない月がありました。

上司が歌舞伎座を毎月見る会にはいっていて、チケットを時々くれました。
三波春夫だの中村錦之助だの、貸小屋としての公演のときは、ちょっとがっかりしたものでした。

新しい小屋の完成を期待するばかりです。
開場後は、玉三郎の時代でしょうか。
[PR]
by 50TEMPEST | 2010-05-01 11:07 | 見て聞いて考えた