ゆめ芝居 それがしの申しますことひと通り・・・

igarashi.exblog.jp
ブログトップ

人は自らが見たいと欲する現実しか見ない

古代ローマ、カエサルの言葉です。

塩野七生さんの「ローマ人の物語」中に、よく出てきます。

塩野さんの思いでもあるかもしれません。


 人類ならば誰でも、現実のすべてが見えるわけではない。
          多くの人は、見たいと欲する現実しか見ていない。


二千年前も、今も、人間は変わらないのですね。

まして、今は「情報」の量が増える一方です。
事の本質は見えにくくなっているのですから。

それにしても、人間を喝破したカエサルの見識は、すごいものです。
[PR]
by 50TEMPEST | 2010-06-02 08:55 | どこかで知った名言・至言