ゆめ芝居 それがしの申しますことひと通り・・・

igarashi.exblog.jp
ブログトップ

宇宙に生かされている

人間は宇宙につながって生かされている、なんて言うと、ことさらな感じがして、はやりの宗教か?なんて勘ぐる向きもあるかもしれません。

でも、確かにそうも言えるなあと思うのです。

私たちが土に生かされているというのは、感覚としてわかると思います。
野菜だって、土から栄養の素材を得ているわけで、それを直接食べるにしろ、家畜の食肉を通して食べるにしろ、結局は土がちゃんとしていないと、健康は維持できないわけです。

土に生かされてるということは、生き物は本来その土地と一体だということですね。
ご先祖様の時代、つまりサルやもっと前の動物が、そのあたりの環境で食べていた物を食べていくように、私たちの体はできています。
だから、そのような食生活をしていれば健康なはずなのです。

もっとたどれば、海から生まれたのですね。
だから、陸に上がってずいぶんたった今も、体の一部に海を持っているのです。
水分、その組成、など。
そう考えると、地球に生かされているといえますね。

となれば、地球も宇宙の一部、宇宙の中で生まれた天体なのですから、私たちは宇宙につながって生かされているということになります。

私たちは、ひとりひとり、無限の宇宙を構成するひとつのアイテムです。
その大きさの前では、個々の違いなどほんの些細なものです。
でも、全体の中で、それなりの役割を与えられているはずでもあります。

だからどうだというのではありませんが、大きな大きなものに自分がつながっていること。
そして人間は、どの学問であれ技術であれ、結局は、少しずつ少しずつ、宇宙の理、しくみを知ろうと探究しているのだということ。

そう考えて、気持ちが大きくなればいいですね。
[PR]
by 50TEMPEST | 2010-08-16 09:39 | 見て聞いて考えた