ゆめ芝居 それがしの申しますことひと通り・・・

igarashi.exblog.jp
ブログトップ

組織のめざすもの 市立柏高校吹奏楽部の場合

10月3日、『世界1のSHOWタイム~ギャラを決めるのはアナタ~』を見ました。

腕達者な人たちが続いたあと、最後に登場したのは、柏市立柏高等学校吹奏楽部でした。
http://www.youtube.com/watch?v=y82QgLUFNXI&feature=player_embedded

見せ方、聞かせ方、すばらしい演奏でした。
司会の島田紳助がウルウルしていたくらい。

もっとすばらしいと感じたのは、彼らのめざすものです。
「希望を失った人に感動を与え、ふたたび生きようと思わせるような演奏をする」

「めざすものは?」と聞かれて、「全国コンクールで何位以内」とかいうところが多いでしょう。
それはしかたがない。

彼らのようなことを言えるのも、ある程度の実力がついてのことかもしれません。
しかし、なんと人を動かす力を持ったミッションなのでしょう。

この言葉に向かって、彼らは3年間を情熱を打ち込み、そして現にそれを体感し、さらにより高いレベルで感じようとしているのですね。

このところ、目的とか目標とか、ビジョンとかについて、考え続けています。
自分が会社員の時代、そうしたものに動かされる経験がなかったのです。

そんなときに、柏高校吹奏楽部の演奏と夢に出会えたのは、幸運なことでした。
[PR]
by 50TEMPEST | 2010-10-21 11:02 | 見て聞いて考えた