ゆめ芝居 それがしの申しますことひと通り・・・

igarashi.exblog.jp
ブログトップ

メールのバックアップ方法としてGメールを

組織を離れると、電話よりはメールでのやりとりが増えました。
すると、パソコンがダウンしたときのダメージは、さらに増したと言えます。

ハードディスクが壊れたことがあり、それ以来、受信メールをGメールでバックアップしています。

常用のアドレスに来たメールは、コピーを転送することができ、もともと携帯に飛ばすようにしてありました。
思いついて、Gメールのアドレスをとって、それにも飛ばすようにしたのです。

そのアドレスは、1年ごとに変えます。
Gメールの容量はとても大きいので、放っておいても一杯にはならないのですが、さがしやすくするためです。

結果的に、このやり方は当たりだったと思っています。

手間なしに、自動的にバックアップでき、お金もかかりません。
やってみてわかったのは、検索機能にすぐれているので、目当てのメールをさがしやすいのです。

パソコン側のメーラーでは、古いメールは時々圧縮されてしまいますが、Gメールには、そっくり残っています。

返信、返信でやりとりしていると、先方のアドレスがアドレス帳に残っていないことがあります。
また、残っていても、アドレス帳の検索では正しく出てこないことがあります。
そんなときも、Gメールのほうなら一発です。

添付書類も、加工の必要がないものは、ハードディスクに保存せず、添付したままで残しておけます。


実は、現在もメーラー(Outlook)が不調なのですが、とりあえずは仕事のやりとりがひととおりできています。
[PR]
by 50TEMPEST | 2011-02-22 07:19 | 見て聞いて考えた