ゆめ芝居 それがしの申しますことひと通り・・・

igarashi.exblog.jp
ブログトップ

組織に活性化の刺激を与えるものは

組織に活性化の刺激を与えるものは、

 〇よそ者
 〇若者
 〇バカ者


よそ者とは、異動者や中途採用者です。
彼らは違う文化を背負ってきています。
したがって違う着眼点を持っています。
もともといて慣れてしまった人には気づかない、意外な気づきを与えてくれます。

若者とは、新入社員です。
彼らの存在そのものが、組織を明るくします。

バカ者とは、組織文化に染まり切らないへそ曲がりの人間です。
そっぽを向いてばかりの人は論外ですが、建設的な批判精神は大事です。
そうしたものは、かつては労働組合が果たしていたのかもしれませんが。
組織内に、批判的な視点からの意見が出るようになっていてこそ、成長があります。

三者とも、管理監督者はつぶしてしまわないよう、彼らが「自分はここにいていいのだ」と感じられるような関わりをすることを意識しましょう。
[PR]
by 50TEMPEST | 2011-12-29 07:26 | 見て聞いて考えた