ゆめ芝居 それがしの申しますことひと通り・・・

igarashi.exblog.jp
ブログトップ

けちな知行の飯粒が足の裏にひっつかず

平賀源内がこう言ったそうです。

 浪人の気楽さは 財産というものがないかわり、
  けちな知行の飯粒が足の裏にひっつかず、
   行きたいところを駆け回り、ともかく 一生の間、
    自分の体を自由にできるだけでも、もうけというものだ


私のような、フリーの身に言いえたりという名言です。
[PR]
by 50tempest | 2012-06-07 07:27 | どこかで知った名言・至言