ゆめ芝居 それがしの申しますことひと通り・・・

igarashi.exblog.jp
ブログトップ

~という風に

最近、意見やメッセージを述べるとき、
「私は、~ではないか、という風に思います」と言う方が多いと感じています。

なんでわざわざそう言うのだろう。
「私は、~ではないか、と思います」と、なぜ言えないんだろうと思います。

もっと言えば、「私は、~だ、と思います」と言ってほしいくらいなんですが。
ま、それはいいとして…。


この、「という風に」が、まことにうっとおしく、刺さったトゲのように気になるのです。

たまにはいいです。

のべつまくなしにやられると…。


不思議なのは、言葉が省略される傾向の中で、この言い方は最近目立つようになったのに、言葉が増やされてるんですよね。

考えるに、おそらく相手の顔色をうかがう言い方のひとつなのでしょう。

毅然と意見を述べるというのが、何かとむずかしくなっているのではないか、という風に思うのです。
[PR]
by 50TEMPEST | 2008-06-13 07:18 | 見て聞いて考えた