ゆめ芝居 それがしの申しますことひと通り・・・

igarashi.exblog.jp
ブログトップ

55歳、独立宣言

この10日で、55歳になりました。
私が会社員になったとき、定年は55歳でした。
はやいものであります。

それでというわけではありませんが、今月一杯で会社を辞めることにしました。
研修講師として独立します。

キャリア論的な言い方をすると、
 ・やるべきこと
 ・できること
 ・したいこと
3つが重なった仕事生活ができるほど幸せなのです。

私のこれまでをふりかえると、
「やるべきこと」に、かなりウェイトがあったように思います。
もちろん、その中では、一般的なサラリーマンよりは、やりたいことを作り出してきてはいましたが。

そろそろ、やりたいことにシフトしてしまってもいいのではないか、と思うのです。

思えば、たくさんのあれこれがあって、この決断になっています。
部門の子会社化、カッコいい講師たち、セミナー・研修事業の提案、ご縁のできた多くの方たち、キャリアの勉強、父の死…、さまざまな経験と、その時その時の人との関わり。
そのどれもが私の土台になってくれています。

それほど悲壮な思いにかられて決めたわけではありません。
むしろ今、わくわく楽しんでいます。

いろいろありましたが、これが転機なのでしょう。
基本的に、偶然を楽しんで活かす、プランド・ハプンスタンスも信奉しています。

こんなチャレンジのできる自分が好きです。
また、支えてくれる家族があることを、とても幸せだと思います。
[PR]
by 50TEMPEST | 2008-09-13 21:38 | 見て聞いて考えた