ゆめ芝居 それがしの申しますことひと通り・・・

igarashi.exblog.jp
ブログトップ

マネージャーのコミュニケーションのツボ8 オーラ

立場が上の人は、当人が意識するとしないとにかかわらず、何かのオーラを出しています。

よくあるのが、「忙しいよ」オーラ。
「めんどうなことを持ち込まないでくれ」オーラの人もいそうですね。

正確に言えば、ちょっとしたことから下の者が読み取るのです。
それは、話をするときの言葉づかいのようなバーバル面、話を聞くときの表情やしぐさといったノンバーバル面など、すべてです。

「ああ、今相談に行っても、ちゃんと聴いてもらえないな」
「どうせ、嫌な顔をされるだけだな」

だから実は、とてもこわいことです。職場のムードを作ってしまうからです。
問題の芽が水面下に隠されてしまいます。
特に、一度で懲りてしまう部下もいますから。

でも、うまく使えば、武器になります。
マネージャーが「何でも聞くよ」オーラをしっかり出していれば、話はいろいろ持ち込まれるでしょう。
何かの方向に力を入れたいときは、「○○のことを進めるぞ」オーラを出せば、いいわけですね。

そうとわかれば、あとは日常にどうやってやるか、ですね。
[PR]
by 50TEMPEST | 2008-10-23 09:49 | コミュニケーションのツボ