ゆめ芝居 それがしの申しますことひと通り・・・

igarashi.exblog.jp
ブログトップ

変難応事些庵

退職にともなって会社から持ってきた私物類を、自宅の書斎に収めるのに、何やかやで2か月もかかってしまいました。

段ボール7箱。
会社の好意で譲ってくれた研修記録や道具類、アマゾンで取り寄せて会社にため込んでいた書籍類などなど。

それを、それでなくても本でいっぱいだった部屋に収納するのです。
スペース作りと棚作りから始める必要がありました。
まだ完了とはいきませんが、9割以上は片付きました。

というわけで、この部屋というか事務所に命名。

「変難応事些庵」
難に変じ、事に応ずる、小さな庵です。
私が臨機応変に世のお役に立つための拠点です。
「へんなおじさん」と読みます。
[PR]
by 50TEMPEST | 2008-11-30 09:39 | 見て聞いて考えた