ゆめ芝居 それがしの申しますことひと通り・・・

igarashi.exblog.jp
ブログトップ

人の思いの詰まった本は

「枯れオヤジ ~カレセンと呼ばないで」  BS-フジ
たまたま見たepisode.2「絵本の記憶」で、洒落た言葉が出てきました。

 人の思いの詰まった本は
  しおりのように
   たくさんの思い出をはさんでおける


たとえば昔読んだ本を読む。
書かれていることに懐かしさを覚えるとともに、
読んだ当時の、あのことやこのことが、よみがえり、あふれてきます。

それを、本の間からこぼれおちる「しおり」にたとえるとは、なかなかのものであります。
愛書家には体でわかる感覚ですね。
[PR]
by 50TEMPEST | 2008-12-11 08:07 | 見て聞いて考えた