ゆめ芝居 それがしの申しますことひと通り・・・

igarashi.exblog.jp
ブログトップ

夫婦がほれ直すとき

9月5日の日本経済新聞土曜版の記事より。
(全国の既婚男女に対するインターネット調査、有効回答516)

◎妻が夫にほれ直す時
1.感謝の気持ちや言葉を態度で表わしてくれる
2.体調が悪いときに気遣ってくれる
3.言葉や行動で愛情表現をしてくれる
4.家電の修理や力仕事などをやってくれる
5.必要なときに正しい判断をする
6.スーツ姿のとき
7.率先して家事を手伝ってくれる
8.自分(妻)の親にも気遣ってくれる
9.自分がパニックに陥ったときに冷静に対処してくれる
10荷物を代わりに持ってくれる

◎夫が妻にほれ直す時
1.おいしい料理を作ってくれる
2.体調が悪いときに気遣ってくれる
3.感謝の気持ちを言葉や態度で表わしてくれる
4.家事に一生懸命取り組んでいる
5.言葉や行動で愛情表現をしてくれる
6.家計を上手に切り盛りしてくれる
7.正装やおしゃれな服装・化粧のとき
8.同年代の人より若く見える
9.頑張りをねぎらってくれる
10自分(夫)の親にも気遣ってくれる

●妻が夫にがっかりする時
1.加齢臭がする
2.お構いなしにおならやげっぷをする
3.お酒を飲みすぎる
4.間違ったときに素直に謝らない
5.体形が崩れた、太った
6.いちいち言わないとわかってくれない
7.節約しない、浪費をする
8.すぐに声を荒げる
9.優柔不断
  口うるさくあれこれ言う

●夫が妻にがっかりする時
1.体形が崩れた、太った
2.口うるさくあれこれ言う
3.間違ったときに素直に謝らない
4.料理で手を抜く
5.片付けができないのを目の当たりにする
6.家の中だからと無防備な服装でいる
7.注意すると、すぐむくれたり無視したり
8.物事を悪く考える
  グチや不平が多い
10ささいなことにこだわる

 ======================

我が家は結婚30年。
上記の要素は、お互い、それなりに励行してきたことではありますが。

長く一緒に暮らすのですから、以心伝心の部分も生まれるとは思いますが、たとえそうであっても、感謝の表現や、愛情表現が必要ということですね。

また、粗野なふるまいや、無防備なありさまを当然とするのでなく、メリハリも必要というのがうかがわれます。


忘れていけないことは、相手にそれを求めるだけでなく、みずから相手に提供するというこでしょう。
コミュニケーションはお互い様なのですから。

互いの関係をささえる要素は、長い時間のうちには、いろいろ変化します。
時間がたつうちに、もたれあいと安心感だけになってしまうのでは、ちょっと寂しいと思います。
[PR]
by 50TEMPEST | 2009-09-10 09:43 | 見て聞いて考えた