ゆめ芝居 それがしの申しますことひと通り・・・

igarashi.exblog.jp
ブログトップ

印象吟

時々参加している「事例研究会」で、川柳ワークショップがあり、参加してきました。
場所が、小石川後楽園の涵徳亭だったことにも魅かれたのです。

私が参加するのは2回目ですが、ここでやるのは印象吟。
これは、言葉以外のお題で短時間で作り、出来を競うものです。

お題は、写真だったり、物だったり、音楽だったりします。
これがなかなかむずかしい。

たとえば今回は、

1回目  △ …三角の図で
2回目  音楽「フィンランディア」を聞いて

でした。


恥ずかしながら、私の句。

 △ で
      年暮れて 旧友と飲む 甲羅酒

      「このくらい」 幼子語る 両手かな

 フィンランディアで

      ぶっちぎり 駅伝に 年の運をよむ

      手術着で 成功告げる 医師の汗


今回はちとまじめすぎたな、と思います。
自分としては、もう少し洒落っ気を入れたいところではありました。

しかし幸いにも、「このくらい」と「手術着で」を、多くの方が抜いてくださいました。
なかでも、選の理由を述べるときに、「このくらい」を選んでくれた仲間が、みなさん両手で私のイメージ通りの形をしてくれたのが、とてもうれしいことでした。
[PR]
by 50TEMPEST | 2010-01-17 15:06 | 見て聞いて考えた