ゆめ芝居 それがしの申しますことひと通り・・・

igarashi.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ただ行き先があるのみだ

野生動物専門の獣医師・齊藤慶輔さんを導いた言葉


 決まった道はない。ただ行き先があるのみだ。


オオワシを鉛弾の害から守ろうとして思うように行かず、挫折していた彼が、調査に訪れたサハリンで聴いた言葉だそうです。

「ロシアは大変だね。予定どおりにはいかないね」と運転手に声をかけると、ロシア人運転手が片言の英語でそう答えました。

齊藤さんは、それを、
「ワシを守るという目標さえ見失わなければ、必ず道は開ける」と聞いたのです。
そこから、さまざまな機会をとらえて活動するうちに、

ずっと考え続けていると、何かを聞いてハッとすることがあります。
口にしたほうは何の気なしに言ったことだったり、何となく流れてきたものだったりするのですが。

アンテナが、あることに向けて感度が上がっているのです。
ニュートンが、リンゴの落ちるのを見て気づいたのと、同じような脳の働きかもしれませんね。

しかし一方、これは「神の啓示」というべきものでしょう。


 ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
NHK「プロフェッショナル~仕事の流儀」言葉のチカラSP2 
2012年2月6日放送
「プロフェッショナルを導いた言葉」より
[PR]
by 50TEMPEST | 2012-02-22 10:20 | どこかで知った名言・至言

人は変えられないが、自分は変われる

女性絵画修復家の岩井希久子さんの座右の銘。


 人は変えられないが、自分は変われる


試練や壁は、自らを鍛え強くしてくれる。
人生を良くするのも悪くするのも、自分の考え方次第。

人とぶつかるのは、自分のほうに色々あるからだ。


その通り。
過去と他人は変えられないのです。

 ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
NHK「プロフェッショナル~仕事の流儀」言葉のチカラSP2 
2012年2月6日放送
プロフェッショナルを導いた言葉 より
[PR]
by 50TEMPEST | 2012-02-11 20:08 | どこかで知った名言・至言

お前が考える7割で良しとして、ほめてやれ

星野リゾート社長、星野佳路さんが、「リーダーとしての心構え」にしている言葉

 おまえが考える7割で良しとして、ほめてやれ

学生時代、アイスホッケーのリーダーとして、チームに猛練習を課し、うまくいくどころか雰囲気がどんどん悪化していった時、当時の監督が言ってくれた言葉だそうです。

私がいいと思うのは、「7割」という表現です。
ただほめろではなく、ガイドラインを設定しているところ。
また、7割というのも、ほどがよいと思います。

半信半疑でやってみたところ、メンバーは自らきつい練習をするようになり、チームはリーグ優勝。

相手の良さを見つけ、ほめること。
ゴールを失敗したことではなく、チャレンジしたことをほめること。
これこそがチームの大事な原動力。


誰かが何かを言ってくれた時、それが心に残るかどうかは、聞いた側の人の境地が大きくかかわると思います。
星野氏は、本当に悩んでいたのでしょう。

だからこそ、その言葉が心に入ったし、実際に疑問を感じながらも実践したのでしょう。
すばらしいことです。

日本の会社は、できて当たり前が多いです。
トップが、こうした言葉を公言実践する会社は少ないと思います。

 ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
NHK「プロフェッショナル~仕事の流儀」言葉のチカラSP2 
2012年2月6日放送
プロフェッショナルを導いた言葉 より
[PR]
by 50TEMPEST | 2012-02-10 15:20 | どこかで知った名言・至言

風の丘の「リゴレット」

風の丘HALL 小空間オペラvol.35

リゴレット
        ヴェルディ作曲
        字幕付き原語上演

小空間で繰り広げられる濃密なドラマ。
大劇場とは、まったく異質のオペラです。作品の本質が伝わります。

【キャスト】
 リゴレット:
  日本の次期リゴレット歌いは彼しかいません・・須藤慎吾
 ジルダ:
  今注目リリコ、とってもかわいいお人形のよう。不思議な魅力の持ち主・・光岡暁恵
 マントヴァ公爵:
  藤原歌劇団のトップテナーとなった・・小山陽二郎
 マッダレーナ:向野由美子 スパラフチレ:小田桐貴樹 
 モンテローネ・マルッロ:大川博 ボルサ:笹岡慎一郎

 ピアノ:瀧田亮子・・久しぶりの風の丘オペラでの演奏。男前の演奏が光ます!!

 演出:岩田達宗・・ともかく、彼の細かな演出をこの目の前の舞台で見てください!

【場 所】風の丘ホール 総武線新検見川から徒歩9分
 または 京成バス「さつきが丘団地行き」乗車1つ目「朝日ヶ丘」下車目の前

【日 時】
 2月 5日(日) 14時開演
 2月10日(金) 12時開演
 2月12日(日) 14時開演

【料 金】
 自由席 大人4800円
[PR]
by 50TEMPEST | 2012-02-02 11:13 | 歌舞伎,オペラ