ゆめ芝居 それがしの申しますことひと通り・・・

igarashi.exblog.jp
ブログトップ

ブログがとりもつ縁かいな

前の会社の先輩だったIさんから電話をいただいた。彼はだいぶ前に退職して、荻窪で奥様と日本茶の喫茶店を経営されている。

このブログを見て、私が函館出身であることを知ったそうで、ご自身も函館生まれ、小学校4年まで住んでおられたとのことだ。私も、彼が函館生まれとはまったく知らなかった。
ひさしぶりにお会いして函館の話で盛り上がった。

ご連絡いただいたきっかけは次のようなことだった。
最近、頼まれてお友達の会社の経営を手伝うようになった。
それまではインターネットを使うことなどなかったのだが、たまたま前の会社のことを調べようと、検索してみた。
そこで私のブログが出てきた(私が前の会社でしたことを並べた記事)。
私のことを思い出して読むうちに函館生まれであることを知った。

私が函館のことをたまに書くようになったのは、たまたま函館を検索して「函館望郷ブログ」に行き当たり、トラックバックしたことからだ。それまでは函館のことを書くなんて頭になかった。
在職中のIさんを仕事の面ではよく知っていたけれど、そんなことからブログが取り持つ縁で、お互い別の面を知ることができたわけだ(beatpopsさんに感謝)。

私は駒場小から的場中、中部高校と通ったのだが、彼は隣の柏野小学校だった。しかし、駒場小から的場中という人が荻窪で飲み屋をやっている、もしかしたら中部高校出身かも知れないから、行ってみようと話が発展した。
たまたまその夜はお休みか、開店しておらず、残念ながら後日の楽しみということにはなったが、ひとつ投げた石が波紋を生み、人生がつながり合い、広がっていくことに感慨深い夜となった。

 I氏のお店 茶のイ
[PR]
by 50TEMPEST | 2004-11-29 08:00 | 見て聞いて考えた