ゆめ芝居 それがしの申しますことひと通り・・・

igarashi.exblog.jp
ブログトップ

★忙しい幹部のためのアフター5研修

就業時間の後、6時半から3時間とか、7時から2時間とかの研修はいかがでしょうか。
ゲームなどで楽しみつつ、体感でポイントをつかめる研修です。

 --------------------

◆メニューの一例:

◎管理職のためのコミュニケーション
メールでやりとりをすることの多い今、管理職やリーダーはどうしなければいけないか、ゲームを通してふりかえります。

◎管理職のチームビルディング
プロジェクト発足の時など、ちょっとしたアクティビティをともに経験すると、短時間に打ち解け、早く相乗効果を生み出すことができます。

◎管理職のストレスマネジメント
ストレスについて理解するとともに、簡単にでき、身につけておくと役に立つリラックス法を伝授します。

◎管理職のための「聴き方」レッスン
メンタルヘルスなどの観点から、話の聴き方スキルは、強く求められるようになりました。
これは本を読んだだけでは、身につけることができません。

◎管理職のためのコーチング・スキル
部下に対して支援的に関わるスキルとして、コーチングは必須のスキルになりました。
基本の基本を身につけるだけで、手に入る成果が変わります。

 ---------------------------

昨今、介護関係の皆様に研修することが増えましたが、仕事柄長い時間の研修がなかなかできません。
2~3時間という例が多いのです。

ふと考えてみると、他にもお忙しい業界はたくさんあるわけですね。
忙しいことを口実にして、その状態になじんでしまうと、その生活になじんでしまいます。

学ぼうと思えば、形はなんとでもなるものだと思います。
会社の予算でとなると、めんどうなことがありますが、ある程度の人数が集まって頭割りにするという手もあります。
[PR]
by 50TEMPEST | 2011-12-12 07:52 | 仕事の記録