ゆめ芝居 それがしの申しますことひと通り・・・

igarashi.exblog.jp
ブログトップ

自己理解から始める~ 職場と自分活き活き化研修

TA(交流分析)の考え方を入れた研修のシリーズです

【自己理解から始める~ 職場と自分活き活き化研修】

◆1日目 ===============

 オープニング

 1.チームビルディング
  何に気づいてますか
  子ども心で元気になる
  知り合う
  力を合わせる
  進化計画①

 2.自分を知って他人を知る
  もっと自分を活かすには
  過去と他人は変えられない
  5つの顔を手掛かりに
  楽に自己変革~行動を見直すと
  進化計画②

 3.人との関わりのカギ
  心の栄養ストローク
  愛の反対は何?
  なくなると何が起こる
  栄養状態改善の手掛かり
  ふわふわさんゲーム
  進化計画③

◆2日目 ===============

 4.生き方、あり方、基本の立ち位置
  生き方、あり方、4つのパターン
  建設的な関係の土台
  あなたは今どこ?座標軸でバランス
  私は私が好きです、なぜならば
  進化計画④

 5.ご機嫌会話を満たす
  不機嫌職場のチクチク会話
  機嫌レベルを保つには
  チクチク会話追放宣言
  進化計画⑤

 6.進化への旅立ち
  この研修で気づいたこと
  自分の進化は
  新しい職場はどうなる
  進化計画書作成
  発表・相互共有
  ストロークシャワー

 ===================
◆対象者: 中堅層を中心に、すべての方
◆時 間: 2日(内容と時間の調整は可能です) ◆形 式: 20人/回程度
◆特 徴:・心理学の知見をわかりやすく応用する
      ・体験学習で体感的に学ぶ
◆ねらい:
 職員が、前向きの行動をするようになり、その結果として職場も明るいものになる

 -------------
気づきを促す研修です。
自分の人生は自分が責任を持って作るものです。そうした自律の姿勢があってこそ、ビジネス生活が充実したものとなります。
また、生活は相互関係ですから、ひとりの変化が相手の変化につながり、さらに職場全体が活き活きしたものになっていきます。

TA(交流分析)とは
E.バーンによって創始された心理学理論です。わかりやすい用語と図式化にすぐれ、前向きな哲学は建設的ビジネス人にとって、公私両面でその支えとなっています。
◎過去と他人は変えられない
◎人は誰でもOKである
◎すべての人は考える能力を持つ
◎自分の運命は自分自身で決められる
[PR]
by 50tempest | 2012-08-29 11:18 | 仕事の記録