人気ブログランキング |

ゆめ芝居 それがしの申しますことひと通り・・・

igarashi.exblog.jp
ブログトップ

マネジメントのアイデア 5 異業種に学べ

サラリーマン時代、あれこれ考えてやってきました。
ふりかえって、ヒントをさぐってみましょう。


◎異業種に学べ

異業種交流が必要だとはよく言われることですが、交流会に出ても、単に名刺集めで終わるのではしかたがありません。
積極的に仕事をコラボすることで、学ぶことは大きいと思います。

私が最も学んだと思うのは、広報担当時代に知り合った広告業界の方たちです。
育ったのが固いほうの代表の建設業界ですから、彼らの発想の柔らかさと情報力には感服しました。


『ホテル』という劇画がありました。
後にテレビ番組にもなったので、覚えておいでの方もあるでしょう。

東京のシティホテルを舞台に繰り広げられる人間模様のドラマです。
その中には、当時はまだあまり知られていなかったホテルのサービスもいろいろ紹介されていました。

この劇画の中で空調設備を紹介できないものかと、ある役員が私に話を持ち込んできました。
発想はすばらしいと思ったものの、どこに話を持ち込めばいいかわかりません。

困って、一緒に仕事をしたことのある広告代理店の営業マンに相談してみました。
あてがあったのではありませんが、彼らの、何もないところから形にする力を認めていたのです。

彼も、その場は見当がつかないということでしたが、数日後には人脈をたどって、ストーリーを書いている人につなげてくれました。
おかげで、「快適な温度」をテーマにした1回分の話が生まれました。


その後、研究所のディスカッションスペースをデザインした時も、社内に掲示スペースを作った時も、イベント設営のノウハウを活かして、こちらのイメージ通りのものを安く実現してくれました。

私が仕事で一皮むけた経験をあげるとしたら、彼らとの経験をまずあげますね。
by 50TEMPEST | 2009-04-27 09:27 | マネジメントのアイデア